愛知県岡崎市の土地家屋調査士・行政書士事務所です。境界確定測量、土地分筆登記・建物表題登記、開発許可、農地転用等各種許認可申請のことならお任せ下さい。

土地建物の登記・測量・調査、各種許可申請業務

児玉登記測量事務所

愛知県岡崎市城南町三丁目9番地2 キミオカビル2F東

<主な対応地域>
岡崎市、豊田市、安城市、西尾市、額田郡幸田町を中心とした愛知県全域
 

ご相談随時受付中

お気軽にお問合せください

お気軽にお問合せください

0564-72-8270

農振除外の申出

転用したい農地が農用地区域(農振青字)にある場合、農地転用許可を申請する前に農振除外の申出をして農振白地にしたうえで、農地転用許可を申請しなければなりません。

農用地区域とは

農業振興地域のうち、特に農業上の利用を確保すべき土地を農用地区域(農振青字)といい、それ以外の土地を農振白地といいます。
転用したい農地が農用地区域内(農振青地)にある場合 、農地転用許可を申請する前に農振除外の申出をして農振白地にしたうえで、農地転用許可を申請しなければなりません。
農業振興地域外及び農振白地の土地については農振除外の申出をする必要はありません。

農振除外の要件

以下の要件を満たす必要があります。

  • 農用地区域以外に代替できる土地がないこと

  • 周辺の農地に支障を及ぼす恐れがないこと

  • 土地改良事業実施後8年を経過している土地であること

  • 農地転用許可、開発行為許可等必要な許認可の見込みがあること

農振除外にかかる期間

必要期間は市町村により異なります。受付が年2~4回程度しかなく、農振除外の受付から農地転用許可を受けるまでに5ヶ月から1年程度かかります。
また、農業振興地域整備計画の見直し期間中の場合は農振除外の申出を受け付けてくれません。

費用について

¥130,000~ 
その他、添付書類や土地改良区の手続等で異なります。
※詳しくはお問い合わせください。

お問合せはこちら

お気軽にお問合せください

お電話でのお問合せはこちら

0564-72-8270

受付時間:9:00~17:30(土日祝日を除く)